技術のご案内(EVOLUTION)


 科学の進歩した現在でも、排水処理技術はバクテリアによる消化作用が主体です。

 また「高い物は良い」という概念があり排水設備機器は設備投資が大変難しい状態です。

 弊社は、東北大学工学部との技術提携による長年の技術研究と実証実験によりまして、排水処理 施設用の簡単・便利なアダプターを研究開発致しました。

 


進化論 〜EVOLUTION〜


 それは、排水処理に対する酸化作用を応用した画期的な装置で、排水処理場の汚水を、 メカセラ水で洗浄、酸化、還元、浄化するシステムです。

 どの様な排水処理場でもアダプターとして 簡単・便利に応用でき、又、従来の排水設備にも簡単に取付可能です。

 汚水は、洗浄・酸化され、美しい水に浄化され、汚泥の削減、減容、廃油の分解、脱臭効果など、 排水処理場の難しい問題を解決致します。

 寒い北国では冬期間、バクテリアが温度低下により休眠状態となりますが、メカセラシステムは科学的 酸化、浄化、洗浄作用で画期的な排水処理が可能になり、温度変化に対応できる排水処理技術です。

 東北大学との共同研究による賜物と、諸教授の皆々様の御指導による成果と深く感謝しております。今後の新技術開発にも宜しくお願い申し上げます。

 私共、株式会社セイスイは、この厳しい時代に環境問題に 貢献すべく、全員一丸となって技術開発に研究、努力いたします。




 

主な事業内容

  • 農業・漁業集落排水処理事業

  • 下水道事業

  • 排水処理設備向け脱臭装置

  • 含油排水処理

  • 食品工場

  • JA排水処理場

  • 食肉技術開発排水処理場(畜産公社)

  • でんぷん工場

  • 有機溶剤の脱臭分解

  • トルエン

  • ホルムアルデヒド

  • 半導体工場のエアークリーン及び排水処理